突然の死。

最愛のおばが、83歳の誕生日を目前に控えた7月7日に亡くなりました。

 

つい先日、元気な姿で会ったばかりだというのに・・・

 

明日の命はわからないと、夫の死でつくづく思い知らされたのにまた・・・

 

おばは、耳が遠くなったおじの面倒を見、病院の経理を担当し、

家事一切を切り盛りして毎日忙しく過ごしていました。

 

「医者でもあり、たくさんの方の死に携わってきたのに

家族の死が、こんなにもつらいものだとは思わなかった。

そのことを妻が教えてくれた・・・」

 

おじの一言に涙が止まりませんでした。

 

 

嫁いでいき、一番の相談相手でした。

「ますみちゃんの頑張りは、いつも見てるよ」

おばがいつもそう言って励ましてくれていました。

つっかい棒がなくなったようできついですね・・・

 

またひとり、私の大切な人が還っていきました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    龍玉 (火曜日, 10 7月 2012 20:20)

    ご冥福をお祈りいたします。私の父が亡くなったときを思い出しました。もう、29年前のことですが、父になにひとつ孝行らしいことをしてあげられませんでした。悔やんでも悔やみきれません。父を想い毎日を悔いなく生きなければと思っています。

  • #2

    大城戸 (木曜日, 12 7月 2012 11:17)

    龍玉さん、コメントいつもありがとうございます。
    孝行したい時に親はなし・・・と、聞いた事がありますが
    若い頃は、親はいて当たり前って思っていますものね。

    心で思うことも親孝行になると思いますよ。
    お父様と一緒に過ごした日々の事を、思い出して下さいね。

ビルメンテナンス業
ハウスクリーニング・エアコン洗浄
日常清掃・定期清掃・竣工仕上清掃

厨房清掃・カーペットクリーニング

ガラスクリーニング・外壁洗浄
建築物飲料水貯水槽清掃・空気環境測定
グリーンメンテナンス・その他
 

 

 

株式会社 玉名サンクリーン

861-5402
熊本県玉名市天水町立花1309−5


電話受付

平日8:00−18:00

0968−82−3036


メールお問合せはこちら

くまモン
くまモン